女の子はねとても複雑な思考回路を持ってるんだよ。

感情論になってしまったら、どんな理性も敵わないものだよ。
緋色と私の場合にはうまくいっても、
緋色と緋色が次に好きになる人の場合は
私達の間のルールはなんにも通用しないと思うな。

「にゃーにゃにゃv」
だって、他人には「アホ?」ってみられるだろうし。うふふ♪

どんなにね、緋色が彼女に深く共感しても彼女は緋色ではないし
まして彼女の恋人は私じゃないもの。
まっすぐな瞳の彼女には、緋色の言うことは「ルール違反」にしか映らないんじゃないかな?

だって、ずるいもん。

ね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント